あなたがお探しのカードローンはどのタイプ?

あなたに最適なカードローンを具体的にアドバイス
用途に合わせた最適なカードローン選びをバッチリサポートします!

  • 今すぐお金を借りたい
  • 初めてお金を借りたい
  • 金利が安いところでお金を借りたい
  • 他社で借入しているけどお金を借りたい
  • まとまったお金が必要

カードローン本審査に通らないの6つの理由

カードローンの審査に通過しないのには理由があります。

ここでは、カードローンの審査に通過できない6つの大きな理由を紹介します。
今審査に通過できずに悩まれている方は是非チェックしてみてください。

1.複数社から借入れをしている。

審査に通過できない人の中で一番多い理由が、複数社から借入れをしている場合です。
各カードローン会社ごとに、何社まで借入れを認めるという設定があり、その社数をオーバーしてしまった場合は、すぐに審査に落とされてしまいます。カードローンを利用する場合は、できる限り1社に絞って借入れをするようにしましょう。

2.ブラック

過去にカードローンを利用し、返済遅延などのトラブルを起こしてしまった人は、審査に落ちやすくなります。しかも、他社の利用状況は信用情報機関に登録されているため、違う会社の審査にも落ちやすくなってしまうのです。

3.申込みブラック

一ヶ月の間に3社以上の審査を受けると、「申込みブラック」という状態になります。これは、「短期間で複数社の審査を受けている=非常にお金が必要な状況で余裕がない」と判断をされてしまうからです。当然、審査にも落ちやすくなります。他社に落ちたからと言って、すぐに他のカードローン会社を利用すれば良いというわけではないのです。

4.勤続年数が極端に短い

勤続年数が3ヶ月未満だとほとんどの審査に通過できないと言われています。

5.居住確認ができない

在籍確認、在宅確認が取れない人は審査には通過できません。電話番号や住所などの登録は間違いのないように充分注意しましょう。

6.公共料金の料金未納がある

公共料金や、携帯電話などの料金未納の場合でも、審査に落ちやすくなります。「未納=返済能力が低い」と判断されるのは当然ですよね。

余談ですが、カードローン会社の審査は、大きな会社の審査の方が通過しやすいと言われています。

小さな会社の方が、融通が利いて審査に通過しやすいと考えている方も多いみたいですが、小さな会社は返済が滞るとダメージが大きく、返済能力の高い人を選ぶ傾向があるそうです。

ですから、カードローンの審査を受けるときには、まずは大きな会社の審査から受けることをお薦めします。

Copyright © 2009 カードローンMAX All Rights Reserved.